サース通信年4回発行のサース通信から毎号の特集記事のみを抜粋しています。
定期購読ご希望の方は会員募集から手続きができます。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
「トイレのホッとライン」始めます! 13:58
0
    [特集]
    「トイレのホッとライン」始めます!





    《トイレの情報専用ダイヤル》

    03−5376−0370(SAHS事務局)

    開設時間=月曜日〜金曜日10:30〜17:30



    世田谷区内にある「車イスで使用できるトイレ」の情報をお伝えします。
    みなさんからのトイレ情報もお待ちしています。
    どうぞお気軽にお電話くださいね!


     世田谷区社会福祉協議会の助成を受けて、2007年から始めた世田谷区内の車イス可能なトイレの調査も北沢、世田谷地域、玉川地域の一部で取り組み、145か所が終了しました。今年も引き続き調査を進め、今年度中には区で発行している世田谷区全図(最新版:平成 21年 4月発行)記載の約 160か所すべてを行なう予定です。

     この間、ご協力いただいている障害者支援団体からも一時的な調査で終わることなく、その後の更新や見守り、地図に記載されているトイレ以外の情報の必要性などが指摘されているところです。
     また、昨年度の調査後にも新しいトイレの情報を電話でお知らせいただいたりすることも多く、このホットラインの開設につながりました。


    ■たとえば、こんなご利用を・・・

    ◎おでかけ前にトイレの場所の確認や、設備の内容などについておたずねください。

    ・お伝えできること:一番近いトイレの位置、広さ、段差の有無、ドア幅、ドアの開閉方法、手摺りの位置、明るさ、清潔感、付帯設備、利用可能時間帯など

    ■他にも・・・

    ◎トイレの不具合が見つかりましたら、お知らせください。

    ◎使いやすいトイレがありましたら、民間のものも含め、お知らせください。
    | サース通信31号/2009年6月 | - | - | posted by news-npo-sahs -
    << NEW | TOP | OLD>>