サース通信年4回発行のサース通信から毎号の特集記事のみを抜粋しています。
定期購読ご希望の方は会員募集から手続きができます。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
[特集] 「SAHS住まい・場づくり実践塾」を終えて 10:00
0
    第1回の「SAHS住まい・場づくり実践塾」は、SAHSが初めて取り組んだ実践的な学習の場づくりの試みでしたが、多くの貴重な体験を得ることができたように思います。何よりも、住まい・場づくりの現場を訪ね、活動している方々と語りあうことができたことが、私たちには知見を得たばかりでなく、大きな励みとなりました。また、SAHSメンバー以外の参加者や訪問先の方々との交流も、相互に多くの実りがあったように感じました。さらに、SAHSメンバーも約10人程度が参加しており、メンバー間の認識の共有化も大いに進んだように思います。

    しかし、反省点も多々あります。外部からの参加者が、当初期待していたほどには集まりませんでした。理由はいろいろあると思いますが、その他の類似した企画を比較したうえで、参加者への働きかけ、PR方法の工夫、参加費用の設定、企画内容の検討、推進体制のあり方、実践塾自体のあり方などの見直しが必要と思われます。資金的にも参加者数が予定より少なかったため、負担が増えたように思います。

    今回の実践塾の経験を生かして、SAHSが進めている「まちといえを結ぶ参加型の住まい・場づくり」について、日常的に実践活動を進めるとともに、より多くの事例や理論の学習と交流、関係者間のネットワーク化、理論と実践との橋渡しや仕組みの検討などを実現していく必要があると実感しました。そのことを通して、より波及効果がある、社会的に意義をもつ活動につなげられると確信します。「SAHS住まい・場づくり実践塾」第2弾にご期待ください。

    最後に、実践塾にご協力いただいた方々に、この紙面を借りてお礼申し上げます。

    (文=井上赫郎)


    ■2004年度「SAHS住まい・場づくり実践塾」全6回のあゆみ

    第1回目 ガイダンス
    '04/7/21



    第2回目 COS下北沢
    '04/8/7



    第3回目 のざわテットーひろば
    '04/9/18



    第4回目 太子堂地区
    '04/10/23

    第5・6回目は次ページをご覧ください。
    | サース通信14号/2005年3月 | - | - | posted by news-npo-sahs -
    | 1/1 |